記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リオ メダルラッシュ! このまま勢いに乗れるか!?

1.jpg 
リオデジャネイロ五輪第6日の10日、体操男子個人総合で内村航平選手が金メダルを獲得。
44年ぶりの個人総合2連覇を果たすとともに、団体総合と個人総合の2冠を達成した。
内村選手は最終競技の鉄棒まで、オレグ・ベルニャエフ(ウクライナ)との差があり、覆すのは難しい状況ではあったが、内村選手が鉄棒で完璧な演技を見せたのに対し、ベルニャエフ選手がまさかの着地失敗により大逆転を果たした。

内村選手が金メダルを取った時、以下のようなコメントをした。
「何でしょうね、疲れ切りました。出し切りました。もう何も出ないところまで出し切って取れたのでうれしいより幸せです。これだけいい演技で一番いい色のメダルが取れたので一番幸せ者だと思います。」

柔道男子90キロ級ではベイカー茉秋(ましゅう)選手が金メダルを獲得。
柔道女子70キロ級でも田知本遥選手が金メダルに輝き、男女ダブルで世界の頂点に立った。

今大会で得たメダルの総数は、金メダルが6個、銀メダルが1個、銅メダルが10個の合計17個を獲得した。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sorahiro1

Author:sorahiro1
どんどん気になる記事をアップしていきますのでよろしくお願いします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。