記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

130万円の壁崩壊 パートの働き方が変わる!?

今現在、パートやバイト形態で仕事をされていて、所定労働時間が「週30時間以上」の方は、公的年金制度(国民年金や厚生年金保険)と医療保険制度(健康保険など)に加入していると思います。これをおおまかに言うと社会保険といいます。この社会保険の適用範囲が、平成28年10月1日から大きく変わります。

これまで、社会保険に加入する条件は、一般的に「週30時間以上」であるのに対し、10月1日以降から、

・一般的に「週30時間以上
・所定労働時間が「週20時間以上
月額賃金8.8万円以上
・勤務期間1年以上見込み
・学生は除外
従業員規模501人以上の企業

この6つの条件となります。

具体的に言うと上記の一つ目と二つ目は結局「週20時間以上」ですよ、という点。勤務期間が1年未満であっても見込みであれば条件に当てはまるという点、従業員の規模が501人以上の企業であると、それ以下の中小企業は外れると言う点。つまり今までは年収が130万円以上とされてきましたが、10月からは上記の条件を満たしつつ、年収106万円以上で加入ということになります。

今や両親共働きをしている家庭が多い中、この改正は大きなポイントとなりそうです。
スポンサーサイト

コメント

これは、とても重要な問題ですね、、、。これから、どうなっていくのでしょうか。

Re: タイトルなし

yumiさんいらっしゃい^^
これは深刻ですね…
ただでさえ人員不足な会社が多いのにこの制度でまた苦しむ会社もでてきそうです。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sorahiro1

Author:sorahiro1
どんどん気になる記事をアップしていきますのでよろしくお願いします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。