記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんばウォークでホラーイベント開催!応募締切間近!

20160914130209_YAMI-B2_0907-01.jpg 

深夜に行われるホラーイベント「闇商店街」が、11月6日午前1時から大阪・ミナミのなんばウォークで開催される。深夜に行われるイベントは珍しく、参加したい応募者が殺到している。

このイベントは深夜のなんばウォークを歩き回り、ストーリーに沿って行われるイベントをこなしていきミッションクリアを目指すホラーゲーム。参加条件はなんばウォークで買い物した3千円以上のレシート(合算可)が必要で、それを応募用紙に貼りなんばウォークに設置された応募箱に投函すると権利が与えられる。応募総数が規定数を超えると抽選になる。現在の応募は80組160人の定員に対して、1400組以上の応募が集まっている。締め切りは10日までで、終電後の深夜に開催されるため18歳以上(高校生不可)。

ペア(2名1組)での参加が条件となっており、当日は他の参加者と一緒に回る(4名2組)ことになる。最終組のスタート時間は27:30を予定しており、スタートが遅い人ほどより一層恐怖を味わうことができる。イベント終了後も始発までは控室で待機できるので安心だ。

【ストーリー】

母親との買い物の最中にはぐれてしまった少女がいた。
遊びたいざかりの少女は買い物に夢中の母親の気を引くため、
「おかあさん!かくれんぼしようよ!おかあさんが鬼ね!」
そう言ってかくれんぼを始めた。
 
隠れる場所を探す中で、人目に触れることのない倉庫前扉に辿り着く。
そこは闇の世界に続く入口だった。
少女は二度と戻ることはなく「地下を彷徨う呪われた迷子」として闇の商店街に囚われているという。
 
一人、遊び相手もなく寂しい思いから、
少女は人々に呪いの招待状を送り、闇の世界に誘っていた。
呪いを解くには暗闇の世界に足を踏み入れ
少女と遊んであげることで彼女を満足させる必要がある。
そして、「遊び」の中で少女の「願い」を見つけださないといけない。
あなたは少女の呪いを断ち切り、無事に現実世界に生きて帰れるだろうか。
 
「誰か…一緒にあそんで…」
少女の囁きが、暗闇の商店街にこだまする。


スポンサーサイト

コメント

すごいイベントですね(-。-;
何かに取り憑かれそう、、、(-。-;

Re: タイトルなし

yumiさん、いらっしゃい^^
ホラーイベントの枠を超えてホンマになんかでそうですよね^^
めっちゃ行きたいです!!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sorahiro1

Author:sorahiro1
どんどん気になる記事をアップしていきますのでよろしくお願いします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。