記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今爆発的大人気のピコ太郎の正体とは!?彼の本性を暴く

今やyou tubeにて飛ぶ鳥を落とす勢いで再生数を伸ばしている動画があります。それは、再生回数3900万回を超えるピコ太郎の、通称「PPAP(ペンパイナッポーアッポーペン)」です。ジャスティンビーバーの公式サイトでこの動画が紹介されてからうなぎ登りに再生回数を伸ばしていきました。独特なリズム感で英単語を羅列する彼の歌は、耳に残っている人も多いはず。



彼の詩には誰もが分かるような英単語のみで構成されており、歌詞の覚えやすさと独特のリズムで、主に外国人の方に受けているようです。他にも色々なバージョンがあったのでご紹介します。



どうでしょうか?このまとめ動画には「PPAP」も入ってましたが、それ以外の動画はあまりピンと来なかったのではないでしょうか?理由はやはり「PPAP」とは違いほぼ日本語の歌詞なので外国人には受けが悪かったのだと推察します。それは他の動画の再生数を見れば一目瞭然です。逆に言うと英語の歌詞だからこそ「PPAP」はここまで再生数を伸ばすことができたのではないでしょうか?

【ピコ太郎のプロフィール】

kosakadaimaou350.jpg 

ピコ太郎は元々古坂大魔王という芸名で活動していた芸人さんで、ピコ太郎はその芸の中の持ちネタの一つのようです。彼のプロフィールをご紹介します。

プロフィール
古坂大魔王
本名:古坂和仁(こさかかずひと)
生年月日:1973年7月17日
出身地:青森県青森市
血液型:A型
身長:186cm
趣味:バイク、ネットサーフィン
学歴:青森県立青森東高等学校卒業
所属事務所:エイベックス

【ピコ太郎の過去】

soko-265x300.jpg 

古坂大魔王は元々「底抜けAIR-RINE」というお笑いグループで活動していました。もしかしたら知っている方もいると思います。当初は三人だったんですが途中で1人が脱退。もう一人もコンピューター関連の仕事をしており、事実上解散しています。

【ピコ太郎の過去のお仕事】

古坂大魔王がピコ太郎になる前にピンでやっていたお仕事の動画がありましたので紹介しますね。





個人的にはこっちのほうが好きだったりします^^こんな紆余曲折があってこその今のピコ太郎だったんですね^^なにわともあれせっかくつかんだチャンス、是非とも次に生かして欲しいものですね^^私も微力ながら応援させていただきます。最後にピコ太郎のツイッターを貼っておきます。
スポンサーサイト

コメント

私はこの方の動画は苦手です、、、(-。-;
動画の再生回数が大変なことになっていますが、私はハマれませんでした、、、(-。-;

Re: タイトルなし

yumiさん、いらっしゃい^^
確かに好き嫌いは分かれると思います。私もあの人のキャラは好きではありません。
しかし、苦労して勝ち取った成功ですから祝福したいという気持ちもあります^^;
まあ、とは言うものの、あの動画は一過性のものでいいと思います^^;

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sorahiro1

Author:sorahiro1
どんどん気になる記事をアップしていきますのでよろしくお願いします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。